レディ・プレイヤー1のMX4Dを見てきた

感想

どーも!えーともです!
先日、レディ・プレイヤー1MX4Dを見てきたので感想をつらつらと。

思ったよりめっちゃ揺れたよ!

自分にとっては初めてのMX4D。
絶叫系は苦手なのでドキドキしながら上映を待っていました。
シンゴジで4D体験済みの同行者曰く「ちょっと揺れるだけだよ〜」との事で気楽にかまえていました。

が、実際に映画が始まると
ガンガン揺れる!でも誰の衝撃を伝えて来てるかサッパリわからん!
めっちゃプシュプシュなんか出てるー!
なんか花の香りもする!

といった感じで揺さぶられながら楽しんでおりました。

ちなみにポップコーンを持ち込む場合は紙袋の中に入れてから入場という形になってました。
入れなかったらめっちゃ飛ぶもんね。しょうがないね。

そして酔う

めっちゃ酔った…

めっちゃ酔った…

えーとも、実は当日は少し体調を崩しておりまして…。
ガンガン揺れるわ、3Dで映像飛び出てるわ、排気ガスの臭いまで再現してくれるわで割りと早い段階で車酔いのような状態に…。

「これは中座もやむなしかなぁ…」と思っていましたが、揺れないシーンに入ってしばらくしたら落ち着きました。よかった。

映画の内容は面白かった!

何回見ても楽しめそう

何回見ても楽しめそう

レディ・プレイヤー1、オタク界隈では「見るたびに発見あって面白い!」って言われているだけあって面白かったです。

サンリオキャラとか、カプコンのキャラとか、セガのソニックとか色々発見できて面白かったですね。
鉄の巨人の元ネタは判らなかったのがちょっと残念でした。
今度機会があったら見てみようかな。

進行は中だるみが無いのでサクサク進んで退屈しなくていいです。
ストーリーの流れも主人公の動機づけも良かったです。
ただ、仲間との合流は「みんなエライ近くに住んでたんやなぁ…」とちょっとご都合主義感じるけど、映画だからそんなもんだよね!

運動できるVRゲームは装置が大がかりになるけど家庭で出来るような時代が来たらいいなぁ。

SAOみたいなフルダイブ型もロマンがあるけど、こっちは運動による健康増進というメリットもあって魅力的…。

【総評】3Dだけでも楽しめるよ!

面白かった!

面白かった!

レディ・プレイヤー1、視覚からの情報だけでもかなりの情報量があります。
「あそこに居るキャラは!?」とか考えながら見てるとシートから出力される情報が思う存分楽しめませんでした。

揺れとか、お尻の突き上げとか、風とか悪くはないのですが頭使わないで見られる類の映画じゃないと4Dは厳しいかな?と今回思いました。

ちなみに同行者は「ディスコのシーンで光るライトが辛かった」とのこと。
光刺激に弱い人は辛いかもしれないですね。
えーともも胃の調子が悪い時に見てたらギブしてたかも(そもそも映画見るような体調じゃないという話は置いといて)

よい子は体調整えて挑もうな!

えーとも
えーとも

体調不良で体力無い状態で見たので見事に酔っちゃった(*ノω・*)

どんな事でも当てはまるのですが、思う存分楽しみたいなら体調はしっかり整えていくのをおすすめ。
体力の有無は乗り物酔いにモロに反映されるからな…。

んでは、えーともでした!

コメント