手先が不器用な人におすすめ!小物のお手入れに超音波洗浄器をオススメする理由4つ

雑記
えーとも
えーとも

どーも!えーともです。

  • 時計のバンドやメガネの鼻あて周辺についた細かな汚れが気になる
  • 細かい隙間に入った汚れを取りたい
  • 手先が不器用だけど小物をキレイにしたい

そんなお悩みをお持ちの方には超音波洗浄器がピッタリ!

今回は

  • 小物類の細かくて取りにくい汚れをお手軽、カンタンに落とせる
  • 家庭に1台あると超便利

そんな超音波洗浄器をご紹介します!

小物のお手入れに超音波洗浄器をオススメする理由

超音波洗浄器はその名の通り、超音波振動で汚れを落とす洗浄機です。
装置内部に水、小物、専用の洗剤(ナシでもOK)を入れてスイッチを押すと洗浄を開始します。

なぜ小物のお手入れに超音波洗浄器がオススメなのかと言うと…

手軽に使える

先ほど書いた通り、超音波洗浄器の浴槽内に

  • 小物
  • 専用の洗剤

を入れたらスイッチを入れるだけで動き出します。

使い終わったあとも

  • 小物についた洗剤を洗い流して乾かす
  • 浴槽内をよく洗い流して乾かす

の2種類の工程をこなすだけでおしまい。

洗浄から後片付けまでの手間が少ないので超お手軽!

超音波振動で細かい汚れがよく落ちる

超音波洗浄器は

  1. 浴槽内に超音波を発生させる
  2. 浴槽内の液体を振動させる
  3. 振動と洗剤が汚れを浮かせる
  4. 振動で汚れを振り落とす

って流れで汚れを落とします。

液体が揺れて汚れを落とすので、目に見えない細かな汚れも落としてくれます。

えーとも
えーとも

指輪とか洗浄すると驚くほどピカピカになります

小さな隙間の汚れも落とせる

先ほど書いた通り、液体を振動させて汚れを落とすので指で洗いにくい隙間の汚れも落とせます。

つい先日はヘアブラシの隙間の汚れを落としてもらいました。
セットして10分放置したらブラシはキレイになり、浴槽内の水は濁ってしまいました。
汚れがヒドイ小物を洗うとひと目で判るレベルで汚れが落ちるのでビックリします。

手で洗うよりキレイになる

指輪やメガネを手で洗うよりも超音波洗浄器にかけたほうがキレイになります。
細かな隙間の汚れが落ちるだけではなく、手では落ちにくいクスミのような頑固な汚れも見事に落ちます。(個人的な感想です)

【注意】利用できない素材もあります

とっても便利な超音波洗浄器ですが、利用できない素材もあります。
具体的な例で言うと

  • べっ甲
  • 宝石付きの貴金属
  • 象牙
  • 石材
  • 宝石

などがあります。
いわゆる高級な貴金属には使えない感じですね。
ダイヤの指輪は大丈夫っぽいです。

超音波洗浄器は一台あると便利〜

超音波洗浄器を買った当初は「あんまり使わないかもなぁ〜」なーんて思っていたのですが、実際のところは月に一度は使っています。

我が家での使い方はと言うと

  • アクセサリー類
  • 時計のバンド
  • メガネ
  • ひげ剃りの刃
  • ヘアブラシ(分解できるタイプ)

といった小物に使っています。

一番使うのは時計のバンドですかね。
気づかないうちに隙間に皮脂が溜まってイヤな臭い放ちますから…。
特にFitbitのバンドは運動時に使う関係上、特に汚れやすいので超音波洗浄機が重宝しています。

超音波洗浄器を買うならコード着脱式がオススメ

超音波洗浄器を買うなら電源コード着脱式をオススメします。
なぜかっていうと、洗浄液を捨てる時にコードが邪魔だから。

我が家で使っている超音波洗浄器はコードが着脱式ではないので、洗浄液を捨てる時にちょっと邪魔です…。
片付ける時も洗浄器内部にコードをしまうことができません。
そのため、バラバラにならないようしばらないといけないです。

と、いうことでオススメの超音波洗浄器はコード着脱式の↓です。
お値段もお手頃。6,000円もしないです。

買うならついでに洗浄液も買いましょう。汚れの落ちが違います。

小物類の洗浄にお困りの方はぜひ買ってみてくださいね〜。

それでは、えーともでした!

コメント